未分類

ビデオで伝える

 長い人生の終活の一環として、自分の知識・経験等を後進に伝えることを考えた。
 もちろん、学会で報告することもあり、著書を発行することもあるが、学会報告程学術的でなく、著書にする程でもない知識・経験等があり、薬証会の話=講座レベルの内容で、しかも普通は書籍に書かれていないことを伝えずにおくことは惜しいと思う。
 さらに現代の機器の進歩からも、YOU TUBEあり、動画ありという点からも映像が良いと思う。
 ということで、我が家にスタジオを作った(既報)。
 4月6日、SONYの65インチTV・ブラビアが入り、全てがそろったので、試し撮りをした。

 まだ編集ソフトなどは使っていないし、画面背景が変な点があるが、良い物が出来そうである。
 漢方医薬の学会、生薬業界などの知人も誘って、それぞれの伝えたい事を撮影し記録に残したいと思っている。
 何か面白い物が出来そうである。
 私の原稿は既に30余出来、さらに20余は未完成。
 なお、撮影は演者からカメラマンまで全て独りで行えるようにした。
 1つの話で、1日目は準備練習、2日目に撮影、そして3日目に加工で進めるかなと考えている。
 こんな余生の過ごし方も楽しいかもと少しウキウキ。

 さらに和気紹介(和気アルプスを歩くとか、和気の花とか、和気の商店とか、和気の人とかの題)のビデオ作りの仲間が出来ればいいと思うが。 








未分類

サクラ・お見舞い

 今年は各地の桜の名所もCOVID-19で閉鎖状態
 幸い、我が黄雲泊の玄関通路沿いは桜満開-プライベート花見状態
 写真ですが、春を感じてください
 もし、時間があれば、お越しください(防御に配慮して)。

 写真上は、県道から住宅方面の景色
(用水路の向こう側が敷地・奥の2階建てが住宅・用水路沿いの道(右側)は隣家の私道)
 写真下は、住宅から通りに出る道(桜のトンネル)



未分類

叔母訪問

 母は5人姉妹で、末妹のT叔母のみが91歳でご存命である。
 私を小さい時から可愛がってくれていて、会うのをいつも喜んでくれる。
 LINEのテレビ電話を使って会おうとしたが、叔母の携帯電話では無理で、娘(いとこ)のKチャンの携帯を介さなくてはならない。
 「えい、面倒」と少し時間が出来たので、ちょっと会いに出かけけて驚かせることにする。
 岡山・和気町から高槻近くの島本町(大阪府)だが、JR快速で神戸-大阪を通り抜けるのは人混みの車内でCOVID-19が心配。
 そこで我が軽トラを走らせる。和気町-島本町間は2時間半の予定。これなら一人密室の隔離状態で、途中1度、サービスエリアでの休息があるだけ。

 驚いた。
 新名神高速道路が出来ていて、道路標識を見て走っているとカーナビの道路が消えて道なき山腹を走る形。これは以前、房総半島の高速道路をBMWZ4で走っていて同じ事があった。
 不安になり一般道に降りて、予定より少し時間が掛るが、無事に叔母にサプライズ。

 叔母は元気で、会って驚きそして喜んでくれた。良かった。

 また行くか !!