鹿門会望年会

冬休みー3

 [ 鹿門会・OB会 ] 鹿野は北薬大の剣道部の創部以来退職まで顧問を務めさせて頂いた。
 そのため、剣道部のOBが「鹿野一門の会」から「鹿門会・ロクモンカイ」という剣道部OB会を作った。
 最近は私が北海道に行く年末に有志が望年会を開いてくれている。
 もっとも、元部員の皆さんは全国各地に散ってそれぞれに忙しく参加者は多くない。
 今年も28日に札幌の「JR55 Sapporo」で開いてくれた。



 

 今年は例年参加の渡部礼子さんが家族温泉旅行で欠席。
 しかし、クーさん(久保幸子さん)の呼びかけで、東京で会社を経営する平林君、山形から実家に里帰りされていた名和さん、さらに紺谷さんが今回初めて参加して下さり常連の浅香さん、貴子と鹿野で7人の鹿門会の望年会となった。
 平林クンが30数年前の剣道部合宿の8ミリのカラームービーを見つけてCDに編集して持ってきてくれた。
皆んなが存在を忘れていた記録で、再生しながら懐かしい学生時代、剣道部活動、エピソードに盛り上がり気が付けば11時半。
 盛り上がって楽しかった時間を全てのOBと共有しようと、来年に向けて連絡体制なども組織化することとなった。

 幸か不幸か・・・29日は天候不良。 さらに就寝が遅くて朝寝坊。
 30日からの天気回復を待ち、さらにANA勤務の香港人曽クンが30、31日の両日来ることもあって今日はボードはお休みして薬証会の資料整理をすることにした。 
 博多の歯科医師の栗栖遼子さんからのメールで、例年の年末年始休暇のスノボーは今回札幌に行けなくなったと。残念。一緒にキロロの新雪で遊びたかったのに。

未分類

Posted by kano